上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Stainedglass Gardenです。
TANEさんへは普段午後にお邪魔することが多いのですが、
今日はワークショップのため10時ちょっと前にTANEさんへ到着しました。
朝の光の降り注ぐ空間もまた詩的で素敵でした。

今回はステンドグラスの鏡を作っていただきました。
制作の様子をカメラに収めてご紹介したかったのですが、
時間内はキットのガラスパーツが割れるなど、いつものことながらハプニング噴出、、
サザエさん大慌て状態寸前、、、
完成品と工具類の画像をupする結果となってしまいました。

左に写っている、シャンパンゴールドカラーのものは、はんだ付けの下地となる銅製テープです。これをすべてのガラスのまわりに巻いていきます。

はんだは銀色なので、はんだ付けが終わった後、この部分を着色します(銀色のまま仕上げることもあります)。
着色する場合はここでがらっと全体の雰囲気が変わるので、初めて作られる方は皆さん声を上げて驚かれます。

新聞へ記事を寄せていらっしゃる記者さんもお見えになったのですが、皆さん取材に協力して下さいました。ありがとうございます。

引き続き10日は残り2席、空きがありますので、
興味のおありの方はこの機会にぜひどうぞ。詳しくは4月10日の記事をご覧下さい^^

DSC02487_convert_20100603180855.jpg
Secret

TrackBackURL
→http://taneflower.blog81.fc2.com/tb.php/99-14377e7f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。